SERVICE

サービス

カーブアウトに伴うITスタンドアローン化支援

対象事業におけるIT環境の内在リスク分析と財務インパクト試算、およびポストM&AのIT再構築計画の具体化と実行支援

IT環境の内在リスクと影響

近年、多くの企業グループでは、基幹領域(購買、受注、生産、会計、人事等)へ、同一システムを適用させ、業務標準化やTCO削減を図る取り組みが一般的です。対象事業のIT環境が独立しているケースは稀であることから、ITスタンドアローン化リスクの特定や対応コスト試算といったITデューデリジェンスが果たす役割が高まりつつあります。

SERVICE

サービス概要

当社のM&A向けITスタンドアローン化支援サービスは、対象事業のIT資産や課題を可視化し、カーブアウト後のIT環境構築の計画策定から実装・移行までを全面的に支援します。

STRENGTHS

弊社の強み

情報の秘匿性が高いM&A案件では、限られた情報から複雑な状況を解読し、意思決定につながる合理的な仮説を導く戦略的分析力が重要となります。DOLBIXは、総合商社のグループ会社として、広範な業界にわたる投資と経営に関する知見を活かし、ITスタンドアローン化に向けた基本方針の策定と実行を支援いたします。

CASE

ご支援事例

事業投資後の早期のシナジー効果創出・バリューアップを見据え、対象会社のIT環境の分析・評価およびスタンドアローン化に向けた実行計画を策定。

MEMBER

担当プロフェッショナル

CASE

事例

INSIGHT

インサイト

SEMINAR

セミナー・ウェビナー